トップページ > 南アフリカのワイナリー紹介 > ステレンラスト(Stellenrust…

ステレンラスト(Stellenrust)

mainimage

南アフリカでもっとも輸出量が伸びているワイナリー。
世界で唯一、2012年ロンドンオリンピックに採用されました。

南アフリカ・ステレンボシュ地区の名門。家族経営のワイナリーとしては、ブドウ畑だけで500haを所有し、ステレンボシュの中でも大きい方に入ります。畑は2箇所あり、ヘルダーバーグとボタラリーの両地区にあります。両方とも、ステレンボシュの中でも良質のブドウの取れる良い場所にあり、白は特にシュナンブラン、赤はピノタージュ、シラーズとボルドー系品種が得意としています。

~ワイナリー「ステレンラスト」の特徴~

  • ブティック・ワイナリーでありながら生産量も多い。

  • 古いワイナリーなので、ブドウの樹齢も長い=高品質ワインが出来る。

  • 低価格―高級品まで3種の様々なレンジを持っている。

  • 2010年から全ての商品をフェアトレードに登録し、現在の南アフリカのフェアトレード・ワインとしては、最高品質と様々な価格やレンジ、さらに生産量も大きなワイナリー。


その他の南アフリカのワイナリー紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>